伝説の美白

人気記事ランキング

ホーム > WiMAX > ドコモ、au、ソフトバンクのスマホの通信制限を解除する方法とは?

ドコモ、au、ソフトバンクのスマホの通信制限を解除する方法とは?

制限を解除する方法は、一般的な方法と実質的な方法合わせて3つあります。

最初に一般的な方法としては、公式アプリや契約している携帯電話会社のインターネットサイトからログインをして、追加のデータ容量を購入することで、通信制限を解除することができます。この方法であれば24時間対応してくれることが多く、購入後すぐに通常通り利用することができます。そのうえ、追加購入したデータ容量が万が一余ったとしても翌月などに繰り越しができる場合がほとんどで無駄にもなりません。さらに、一部携帯電話会社では、事前に購入予約をすることができますから制限にかかったと同時に解除をすることができます。

また、データ容量の追加購入はサポートセンターに直接連絡をしたり、ショップでも対応してくれる場合がほとんどです。どちらで対応してもらったとしてもデータ容量を追加購入することに変わりはなく、料金も変わりません。

2番目に、データ容量のオートチャージ機能を使う方法です。携帯電話各社によって呼び名は変わりますが、全ての会社で提供しているサービスです。このサービスは、任意契約ですが携帯電話会社と契約をした際に自動的に契約している方がほとんどです。この機能の特徴は容量がなくなり次第、追加でデータ容量を自動的に購入すものです。そのため、煩わしい手続きが必要でなく、通信制限がかかったと同時に追加料金が発生し、自動的に解除してくれます。そのため、この機能が動くと月額料金は高くなりがちです。しかし、携帯電話各社とも購入回数や金額に制限をかけていますからびっくりするような高額請求につながることはありません。

3番目の方法としては、データ通信の追加容量を購入することなく、実質的に通信制限を解除する方法です。言い換えると通信制限がかかった状態の128kbps程度で快適にインターネット接続をする方法です。

その方法とは、ブラウザーを圧縮ブラウザーに応急的に変えることが効果的です。アプリストアでは、無料のものでも画像や動画データをかなり圧縮して通信してくれるものがあります。128kbpsといえども1分間に約1MBの通信が可能です。そのため、画像や動画データを軽くし、動画広告を削除すればインターネット接続はそれほど難しいものではありません。そのうえ、低速でも利用できるものの多くは画質をかなり落としますが、ほとんどの場合音声は途切れることなく再生できるため、プロモーションムービーなども聴くことができます。

ポケットWiFi無制限安い